ヒアロディープパッチ〜ほうれい線はヒアルロン酸で消えるのか?〜

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ヒアルロン酸といえばお肌に良いというイメージをもってますよね。

 

最近では化粧水や美容液だけでなく、青汁などの健康食品にも入っています。

 

確かにヒアルロン酸入りの化粧水をつけると潤いが出て、ハリやツヤが戻った気がします。

 

でもホントにほうれい線は消えるのでしょうか?調べてました!

 

ほうれい線にヒアルロン酸注入はもう常識!

ほうれい線にヒアルロン酸注射は常識

 

元々ヒアルロン酸は体内に存在している成分で、目や関節などに多く含まれています。

 

「1gで最大6?もの水分を保つことが出来る」

 

と言われるほど保水力が高い成分!

 

お肌の潤いを保つ働きをもちます。

 

しかし、生成量は、赤ちゃんの頃が最大。

 

年齢を重ねる毎に減少していきます。

 

最近ではヒアルロン酸を含むスキンケア商品やサプリメントが多く発売されているので、毎日使っている人も多いのではないでしょうか?

 

「ヒアルロン酸は毎日つけているから大丈夫」と思っている方!

 

実はヒアルロン酸は分子が大きい構造のため、サプリメントやスキンケア商品では、体内に吸収されにくいんです。

 

そのためサプリメントやスキンケア商品から身体に取り入れても、体内のヒアルロン酸保有量が増えることはないんですね。

 

体内のヒアルロン酸の保有量を増やす方法

それは「ヒアルロン酸注射」です。

 

注入されたヒアルロン酸は、体内にゆっくり吸収され長期間効果が持続します。

 

ほうれい線に注入したら、凹んだしわが隆起して見えなくなります。

 

手軽にほうれい線を改善できるためヒアルロン酸注射を行う方が増えているのです。

 

クリニックでほうれい線にヒアルロン酸を注射するメリット

ほうれい線にヒアルロン酸注射のメリット

 

直接お肌に注入していくわけですから、効果も期待がもてそうですよね。

 

ほうれい線にヒアルロン酸を注射した場合、どのような効果が出るのでしょうか。

 

@即効性があり長期間効果が持続!

化粧品やサプリメントでは、ヒアルロン酸の保有量が増えるわけではないんです。

 

直接ほうれい線に打つことで、体内に吸収され、すぐに効果を感じられます。

 

また1回の注射によるほうれい線への効果は数か月〜数年持続します。

 

A失敗しても修正可能!

ほうれい線にヒアルロン酸を注入した後に表面に凹凸が生じたり、違和感があった場合は修正可能です。

 

失敗してどうにもならなかったら怖いですが、気に入らなかった場合は修正出来るのは、安心ですね。

 

Bアレルギー反応は発生しづらい!

ヒアルロン酸は元々体内で生成される成分なので、アレルギー反応が少ないと言われています。

 

クリニックでほうれい線にヒアルロン酸を注射するデメリット

ほうれい線にヒアルロン酸注射のデメリット

 

次にほうれい線にヒアルロン酸を注射した場合、どのようなデメリットが考えられるのか調べてみました。

 

@効果が持続しない

個人差が生じるようですが、まれに数日で元に戻ってしまうケースも…。

 

再度ほうれい線に注入すれば解決出来るようですが、追加料金を取られた!などクリニックによっては、悪質なケースもあるので注意が必要です。

 

A腫れやあざになる場合も

注射の際に毛細血管を傷つけてしまうと内出血となり、あざができてしまうケースも起こるようです。

 

調べてみると顔がパンパンに腫れてしまった人もいました。

 

とはいえ、涙袋よりはほうれい線の方が症例は少ないようです。
腫れや内出血は1週間程度でよくなると言われていますが、不安になってしまいますよね。

 

B痛みが出る

顔に注射を打つわけですから、無痛ではないですよね。

 

患部や注入量によって痛みが出るようです。

 

ほうれい線へは、大概の方が問題ないようですが、一部「耐えられない痛みだった」という方もいらっしゃいました。

 

自宅でほうれい線にはヒアルロン酸を注入!ヒアロディープパッチとは?

ほうれい線に自宅でヒアルロン酸注入

 

ほうれい線にヒアルロン酸注射は効果が出る!と分かりましたが、デメリットもありますし、顔に注射を打つというのはやはり不安ですよね。

 

他にもっと良い方法はないかと調べてみると、自宅で手軽にヒアルロン酸をほうれい線に注入できる商品を見つけました。

 

その名も「ヒアロディープパッチ」です。

 

医療の現場でも使われているマイクロニードル技術を参考に開発された商品で、ヒアルロン酸で出来た針が直接角質層まで浸透して、ヒアルロン酸注射のように効果を感じられます。

 

また注射針のような針ではないので、少しチクチク感じるくらいで、痛みもないです。

 

10分〜15分くらいで溶けてお肌となじむので、違和感が続くこともないようです。

 

貼って寝るだけで手軽にほうれい線ケアが行えて、副作用の心配もなし◎

 

自宅で簡単にふっくらとしたお肌が手に入ります。

 

ほうれい線へのヒアルロン酸注射に抵抗がある方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

ヒアロディープパッチの最安値情報のTOPへ

このエントリーをはてなブックマークに追加